大学卒業後、就職先近くへ引っ越すための費用にお金が必要


就職先が遠方であるため、引越しや家賃、その他の費用でお金が必要になりました。

元々アルバイトで貯めていたお金で賄おうと思っていましたが、思っていたよりも費用がかさみ5万円ほど足りません。

初めてお金を借りようと思うんですが、どこで借りるのがよいでしょうか?

そもそも現在大学生であるため借りることはできるのでしょうか?

クレジット機能が付いたカードも持ってはいるのですが、それを使って借りることは可能でしょうか?


そういった理由であれば、まずご両親に相談されてみてはいかがでしょうか。

もしご両親からの援助が不可能ということであれば、銀行や消費者金融での借り入れを考えましょう。

どうしても銀行や消費者金融で借入ができないということであれば、クレジットカードをお持ちということで、そのカードにキャッシング機能が付いているかもしれません。

キャッシング機能が付いていれば、そのカードに決められている限度額までお金を借りることができます。

必要な額が5万円ということでキャッシング機能が付いていれば限度額を超えることなく借りることができそうですが、キャッシング機能は金利が高めに設定されています。

就職してすぐの借入

当然のことながら無職ではお金を借りるのは難しいと思います。

しかし、仕事が見つかり就職してからすぐにお金を借りることも難しいでしょうか。

また、お金を借りれたとして勤務先に在籍確認の連絡などあるんでしょうか。


場合によっては、無職でも会社の在籍期間が短くてもお金を借りることはできます。

ただし、これはあなたの信用がどれぐらいあるかにも関係します。

また、在籍確認についても行われるところと行われないところがあります。

在籍確認が行われる場合でも「お金を借りる」というプライバシーに関連するところになりますので、在籍確認の電話の際、消費者金融側が消費者金融であることを名乗らないようにお願いすることもできます。

お金を借りる際に気をつけるべきこと

お金を借りようと考えていますが、お金を借りる場合どのようなことに気をつければいいでしょうか。


お金を借りるにあたって一番気を付けなければいけないことは、あなたがそのお金を確実に返せるかどうかということをシミュレーションすることだと思います。

また、

  • 借りる際にできるだけ金利が低いものを選ぶ
  • もし短期間で返済することができるのであれば無利息期間を利用する

金利が安いということであればカードローンなどがあげられますし、無利息期間もはじめての利用であれば一週間や10日間、長いところであれば一ヶ月の無利息期間を設けているところもあります。

こういったところを事前に調べて借金をすることによって、無駄な利息を払うことがなくなります。

フリーターでもお金を借りる方法

現在フリーターで年間の収入は130万円ぐらいです。

10万円ぐらい借りたいと思っていますが、フリーターでも借りれる所はあるでしょうか。


フリーターであっても返済能力があると判断されればお金を借りることができます。

まずは銀行や消費者金融で申し込んでみてはいかがでしょうか。

それでもだめなら、クレジットカードのキャッシング機能やカードローンといった選択肢もあります。

ただし、クレジットカードのキャッシング機能は金利が高くなるためあまりおすすめではありません。

消費者金融でお金を借りる時誰にもバレないのか

今まで消費者金融でお金を借りたことがありません。

このところ色々な出費が重なり手元のお金がなくなってしまいました。

親や友人にもなかなかお金を貸してくれと頼めずお金を借りようと考えています。

次の給料日が来れば、すぐにでも返せるのですが、できるだけ金利が安いところがいい思っています。

アコムなどで調べるとカードを作って借りることができるようですし、アコムはテレビCMでもやってますので安心かなと思います。

ただ、一つ心配があってカードを作る際の在籍確認が必要なようです。

これは会社に電話が来るのだと思いますが、お金を借りるということがバレるのじゃないかと心配です。


次の給料日で返済することが可能なのであれば、クレジットカードで必要なもの購入してはどうでしょうか。

間違ってはいけないのは、クレジットカードでキャッシングということになると金利が高くなりますので、クレジットカードでの購入ができないのであればお金を借りるしかありません。

在籍確認については、消費者金融であるということを名乗らないようにお願いすれば大丈夫かと思います。

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ